アコムから電話がかかってくる時はどんな時?問い合わせ先って?

【アコム】から、 電話がかかってくる時って? 何かあった時の問い合わせ先はどこ?アコムのお役立ち情報

アコムから電話がかかってくる時、限られています。どんな時にかかってくるか見てみますと、

どんな目的で?いつ?どこに?
申し込み確認のため申し込み完了後携帯、もしくは自宅
在籍確認のため申込後、審査の時本人の携帯→勤務先へ
催促のため支払いの遅れ・延滞時携帯、もしくは自宅、
繋がらない時は勤務先へ

他にはある程度利用し、優良顧客とみなされた場合に増額の提案の電話がかかってくる時もありますが稀です。

この中でいえば、どんな人に対してもアコムから電話がかかってくるのは、申し込み確認の電話と在籍確認の電話となります。

アコムに申し込みした後にかかってくる電話って何のためにかかってくる?

アコムに申し込みした後にかかってくる電話は、申し込みデータの人が本当に申し込みしてきた人かを確認する「申し込み確認」のためにかかってきます。

この申し込み確認の電話は申込時に入力した本人の連絡先にかかってきます。 一般的に携帯番号を申し込み時のデータに入力する人も多いですね。

アコムは申し込みの確認と共に、申し込み時の連絡先が「連絡の取れる電話番号」かも同時にチェックしています。

つまり、申し込み時の情報を間違えてしまうと、その後に控える審査に進むことができない、支障をきたしてしまいますので注意が必要です。

アコムから勤務先にかかってくる在籍確認の電話って何なの?

アコムに申し込みした時には勤務先の情報も入力し、勤務先電話番号の入力も必須です。在籍確認はこの勤務先電話番号にかかってきます。

在籍確認の目的としては、アコムが貸付をする上で条件としている、安定した収入があるかどうか?現在、働いており、収入があるか?を確認するためです。

アコムとしても、貸付をする以上、きちんと返済をしてくれる相手でなければ、損失となるため、安定した収入があるかどうか?は審査の上で重要な意味を占めています。

在籍確認の電話は審査が進む中で行われるため、申し込み完了後、勤務先に電話があると考えておいてください。

ちなみにアコムの在籍確認は非通知でアコムの会社名を名乗らず、個人名でかけてきます。

在籍確認の電話に本人が出ることができれば、もちろん確認は取れますが、申し込みした本人以外の人が電話に出た場合でも「不在」であることが分かれば、在籍確認は取れたことになります。

もし、電話に出た勤務先の人が「お答えできません」といった、在籍の有無が不明瞭な回答をされると、この在籍確認が取れません。

アコムの場合、在籍確認の電話を急にかけてくることはなく、本人に電話があることが知らされた後、勤務先へかかってきます。

また、在籍している時間帯を指定することも可能です。在籍確認前に伝えても良いのですが、念のため、申し込み確認の電話があった際に一度、相談しておくことをおすすめしています。

アコムの問い合わせ先ってどこ?何かあった時はどこに電話をすればいいの?

アコムの問い合わせ先は「6つ」あり、どのような用があるのか?目的によって問い合わせ先が変わります。

問い合わせ先目的
会員画面からの問い合わせ
(インターネットサービス)
利用可能額の確認のため
増額の申込が可能
次回の支払期限、返済期限の確認のため
個人情報(住所・勤務先等)の変更が可能
0120-07-1000
(フリーコール)
現在の取引、はじめての申し込みに関する質問や相談に利用
0120-629-215
(アコム総合カードローンデスク)
アコム既契約者の方が問い合わせに利用
0120-134-567
(アコムプッシュホンサービス24)
期日や残高などの照会や振込による借入など受付に利用
03-3537-2366
(ショッピングデスク)
海外から問い合わせしたい時に利用
0120-036-390
(お客さま相談センター)
アコムに対する苦情、意見や要望を伝える時に利用

ちなみに、どこの問い合わせ先で対応してくれるかわからない場合は、フリーコールに電話をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました